なにかと話題の貴乃花、店主も気になるか⁉

店主に貴乃花を語らせると、終わりがない…

貴乃花半月板損傷での武藏丸との優勝決定戦、小泉純一郎の「痛みに耐え…感動した」の話、スタッフ皆、何度も聴かされる…宮本武蔵まで登場するので、聴き手(スタッフ)はシンドイであろうか💔

 

武術は、「居着き」を嫌う。

太極拳では、『太極拳経』に「双重の病」とあり、日本の武術が、両足への荷重で居着きを戒める言葉ともいえそう⁉

 

「居着き」とは、物心両面に言えること、物理的な解釈では、「即座に動けない体勢」かとも、難解極まりない概念ですので、この辺で。

心理面での解釈は、「なにかに捕らわれ、臨機応変さを失っているときと…」との見解でおりますが…。

失敗を恐れず体験を積み上げ、現状にとどまることなく、Theory発展に精進いたしております。

 

埼玉県さいたま市浦和の地で、パワーストーン・天然石の店として一年が無事に過ぎた雑貨屋セオリーは、複数のお客さまのご要望を頂戴し、インテリア雑貨・食器なども扱えるお店として、成長させることになりました。

 

貴乃花が居着きを嫌う人生(店主のひとり解釈)を歩まれているご様子、店主、武術に夢中になっていた頃、体得した教訓が甦り、Theoryの今後を、居着くことなく、社長とともにスタッフ一丸となり、臨機応変にお客さまのご要望に添えるお店作りを目指す覚悟を更に固めておる次第です。

居着く場所、居着く時間も大事。ときに、「居酒屋」で酒を酌み交わし、「居間」で寛ぐ時間も必要かと。

居酒屋は居着ける場所を提供、リビングルームの役割も大事ですね🍏

 

人生には、抗うことができないシーンに見舞われることもありますが、〝ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず…〟

秋の夜長、忍び寄るメランコリックも愉し💓ご自愛ください💐

 

貴乃花親方、あなたの口上、鮮明に覚えております。

『不撓不屈』の精神で、『不惜身命』を貫いてください!

 

お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております💫

 

 

 

 

 


株式会社セオリー

■住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町3-78-2
■電話番号:048-788-1684
■FAX番号:048-788-1694