日本でいわれる「梵字」とは、6世紀頃に古代インド(天竺)で使用されていた、悉曇文字(しったんもじ)のことを言うとのこと、『神仏を一字で現す文字』梵字は、中国を経て、弘法大師空海によって密教の発展とともに、日本独自の文化として発達を遂げ、(インドや中国では廃れたようですが…)、日本は、現在も梵字を神聖な文字として崇め、お守りとなされる日本人がたくさんおられる不思議に心打たれます。




埼玉県さいたま市浦和から大宮へ移転、パワーストーン・天然石の通販及び占い/販売(完全予約制)を生業としております「開運専門店」株式会社セオリーの店内には、大量の梵字が刻まれた天然石の期せずしての入荷に、戸惑いを経て後、梵字の刻まれた天然石の商品化に使命を感じた店主は、スタッフとともに、自粛期間中、商品作りの構想を進めて参りました。




梵字の世界は、一文字が複数のご神仏を現したり、一つのご神仏に複数の梵字が存在したりと、解釈も一様ではないようでして、『アナンダ企画』と題した商品の守護梵字の解釈は、一般的に使われている「生まれ年」によるものとさせていただくことになりました。




自粛解除となりはしたものの…ご自愛ください🐉




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております💐




セオリー大宮店、占い(対面セッション)は、自粛しておりましたが、再開いたしますので、宜しくお願い申し上げます。ショッピング/占いともに『完全予約制』ですので、ごゆっくりお時間お取りできます。駐車スペースもございます。お電話予約いただけると、たいへん有難いです🌠




子年 守護梵字:キリーク/守護本尊:千手観音菩薩




丑年寅年 守護梵字:タラーク/守護本尊:虚空蔵菩薩




卯年 守護梵字:マン/守護本尊:文殊菩薩




辰年巳年 守護梵字:アン/守護本尊:普賢菩薩




午年 守護梵字:サク/守護本尊:勢至菩薩




未年申年 守護梵字:バン/守護本尊:大日如来




酉年 守護梵字:カーン/守護本尊:不動明王




戌年亥年 守護梵字:キリーク/守護本尊:阿弥陀如来


株式会社セオリー

■住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町3-78-2
■電話番号:048-788-1684
■FAX番号:048-788-1694