活動日記

「二十四節気七十二候」とは…🌈11月1日からは、営業時間の大幅な変更となります。月火木金;12:00~21:00、土日;12:00~21:00「完全予約制」、定休日(水)となります。


東洋占いの特徴は、「天と地の間に人間が存在する」と考え、天体の動きと地上の変化を一体化して人間の運勢をみるとしたことにあり、そのため、東洋では季節の分類としての「二十四節気七十二候」が登場して、空間と時間を合体した干支暦が生み出されるという経緯があります。




空間『甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸』時間『子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥』




「二十四節気七十二候」は、一年を「24」に分割、更に一節気を「3」(約5日)に分割して、七十二候の名称は、気候の変化や動植物の様子を通して、大方はその時期の「兆し」を短い文で表現、季節の繊細な移ろいを教えてくださっており、店主もブログの終わり、折々に、引用させていただいております。




時代がどんなに進化しようと、自然の一員である人間は、自然の法則の支配下にあり、人間は自然の法則から外れて生きることは断じてできません!




先日の台風19号なども、自然が人間に与えた試練と知り教訓として、自然が人間をコントロールしている事実に謙虚でありたく思っております。しかしながら、人間には、自然の法則が人間に与える影響を分析し、解明する能力を授けていただいているのでしょう。真摯に「何故」を追究する役目に生きる学徒もおられるのですから…。




自然の法則が解明されれば、人間の運勢もわかってくるとした、「学問」★☆にひたすら感謝です💐




埼玉県さいたま市浦和の地の利を得て、パワーストーン・天然石の販売を主軸に、「開運専門店」を営む株式会社セオリー、11月からは、大幅な営業時間の見直しとともに、店主の人生相談にも、会社運営上、販売業と互角でありたく計画中であります。




17日より、セールを終え、リフレッシュしたセオリー浦和店にご来店いただきたく、お客さまのご要望ご意見も頂戴いたしたく思っております。




菊の花が咲き始める頃、ご自愛ください🎆




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🍀

本日の営業開始&セール明けの臨時休業のお知らせ


只今、本日の営業を遅れて開始しました。営業終了時間は通常通り、19時迄となります。




本日セール最終日となりまして、現在も台風の影響により交通の乱れが大きく出ておりますが、ご来店されるお客様には十分お気をつけてお越しください。




また、明日14(月)~16日(水)までは3日間、セール明けの臨時休業とさせていただきます。




17日(木)から改めて通常営業に戻りますので、宜しくお願いいたします。

台風19号による臨時休業のお知らせ


12日(土)~13日(日)にかけ接近する台風19号の影響により、浦和店の12日(土)の営業は臨時休業とさせていただきます。

尚、13日(日)は営業の予定ではありますが、当日の状況により営業の開始時間が大幅に遅れる可能性もございますので、スタッフが店舗に到着次第HPにて営業開始のお知らせをいたします。



「風水最強の戦士」🐲したたかな「ヤアズ」のブレスで金運アップ⤴️


埼玉県さいたま市浦和に、パワーストーン・天然石のお店をオープンして三年目を迎えております「開運専門店」株式会社セオリーは、店主オープン当初からの思惑通りに、男性客のご来店が伸びております。




他店のブレスレットのお直しを複数お持ちいただくケースが増えており、「四神獣」をお入れになられたブレスなど、お守りにされて長い間大事に使われておられたブレスを、セオリーの新しい「四神獣」に取り替えリニューアルされるなど、お客さまに喜んでいただけるお店に成長させていただいております。




セオリーでは、水晶に手彫りの天の四方の方角を司る霊獣「四神獣」(東の青龍/南の朱雀/西の白虎/北の玄武)をはじめ、世界的に有名な魔除けの印「五芒星★」万物の陰陽が表裏一体であることを示している有名な太極図「陰陽☯️」のマークを入れたブレス、超人気の龍の七番目の子「ヤアズ」を入れたモリオンのブレスなどを取り揃えております。




金運アップの妨げとなるあらゆるネガティブエネルギーをバクバクと食べつくし、更に貪欲にも金運・財運をお腹にため込むとされる「ヤアズ」、龍が生んだ9匹の子どものうち、7番目の子を「ヤアズ」ということです。




「風水最強の戦士」と呼ばれ、勝利をもたらすしたたかな存在「ヤアズ」のブレス、「ヤアズ」の在庫もなくなりそうです。ご興味をもたれた方は、是非ご来店を、「アクセサリーフェア」13日(日)で終了となります。




「ヤアズ」の置物も、11月には店頭に並ぶ予定でおります。




先日「浦和店からのお知らせ」をいたしましたが、大幅な営業時間の見直しとともに、店主「風水アイテム」にも、心血を注ぐ覚悟でおりますので、今後とも、セオリー浦和店宜しくお願い申し上げます。




ツバメと入れ違いに雁が北から渡ってくる頃とか、移り行く季節に感謝です🌾




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🌑

営業時間変更のお知らせ


この度、11月1日(金)より営業時間が大幅な変更となります。




↓↓変更後↓↓




①水曜定休日を除く月~金曜日12時~21時迄の営業。




②土、日曜日の営業は完全予約制




※土、日曜日は本社(大宮区桜木町)でのお客様の対応もある為、浦和店は週により不在の場合もございます。




また詳しい情報が入り次第、後日お知らせいたします。

金運にベストな財布の置場所🌋


前回に続き、財布の話をさせていただきますね。




財布をバックに入れっぱなしは、何故よくないのか、お金が休めずに「動の気」が生じ、金運が消耗してしまうからです。帰宅後お財布は何処へ置くのがベストなのでしょうか。冷たい北は「水」を表し、「水」は金運そのものを意味するので、北の範囲に保管するのが最適です。通帳やカードなどのお金に関するものも同様です。




反対にこれから支出を予定しているお金、いざというときのための予備のお金などは、南に置いて活性化させるとよいようですよ。




用途によって置場所を上手に変えると、金運のバランスがとれ、収支に弾みがつくようですね。支払いや運用などを予定しているお金は、一旦ご自身のお手元から離れはしますが、やがて巡り巡ってお友達を連れて戻ってくると確信して、気持ち良く送り出したいですね!




お金は、「火の気」を嫌います。「火の気」が強いキッチン・家電製品近く、照明器具の真下、日当たりの良すぎる場所などは金運を燃やしてしまいそうなので、置かないようにしてください。玄関・リビング、人の目に触れる場所も避けてください。




千里の道も一歩から、ちょっとの心がけが、金運体質になれるかの分かれ道と言えるのかもしれません⁉️




埼玉県さいたま市浦和の地で、パワーストーン・天然石の販売を生業としております「開運専門店」雑貨屋セオリー、三周年記念セール第二弾『アクセサリーフェア』は、13日(日)をもって終了となります。




14日(月)15日(火)定休日16日(水)三日間、お休みいただくこととなりました。




17日(木)より、お客さまの秋のオシャレのお手伝いをさせていただきたく、新商品秋カラーブレスなどを制作中ですので、よろしくお願い申し上げます!




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🍑




田んぼの水を抜き、稲刈りの準備をする頃とか、御身お大事に🌾

財布に入れっぱなし、NG!のもの💦


財布は、お金の大事な『おうち』、財布選び、新しい財布を使うタイミングなど、お気にかけられる方はきっとたくさんおられることでしょう⁉️




お財布に関するご質問お受けすることもあるので、以前にも投稿させていただきましたが、「財布に入れっぱなし、NG!のもの」、再度、書かせていただきますね。




出費の証であるレシートをお札と一緒に入れておくのは良くありません。お財布はレシートで直ぐにパンパンになりがちです。使用頻度の少ないポイントカードや会員証などもできるだけ出した方が、使用期限の過ぎたクーポンは、紙くずとなり、タイミングやチャンスを逃し、金運低下を招く要因となります。家族やペットの写真を入れるには、適切な場所ではありません。




お札と小銭は、別々の財布(👝&👛)が理想的ではありますが…。




お札は、向きを揃えて、お財布の中は常にチェック、スッキリした財布を維持することが、金運上昇に繋がると思われます。




金運と直接関係のないお守りは、入れない方が宜しいのではと。水晶のさざれ、金針ルチルのさざれは、金運を浄化、金運アップに有効ですね。




呼び銭となるとされるものに、中国の古銭や風水のコインがあります。純金(小さなインゴットやコイン)を財布に忍ばせて…。最高の金運引き寄せ効果がありそうですね🗽




埼玉県さいたま市浦和の地で、パワーストーン・天然石を主に販売しております三年目を迎えた雑貨屋セオリー、セール期間中ですが、この度の増税の影響もあるのでしょうか、正直売り上げが伸び悩んでおります。




ご来店お買い上げいただいたお客さまに、お買い上げ金額に応じて、セオリー浦和店でお使いいただける金券(期限あり)をご用意させていただきました。




これからは、あちこちのお店が、増税対策にクーポンを出すことでしょう。もしかすると、お買い物する度に、レシートやらクーポンなどが、いつも以上に、お財布パンパンになりかねません。




クーポンは、お金と同様のもの、大事にすべきでしょうが、期限を過ぎたら、紙くずと化します。紙くずと紙幣を一緒に入れておくのはいけません。誰でもがやりがちなことのようにも思われますが、ご注意くださいね!




財布は、究極ご自身が愛着を持てるお気に入りのものであること、お金にとって居心地のよいものであることが、一番大事ですね!




財布は、『金運の原点』と意識して、お金が引き寄せられる(お金が友達を連れてきたくなる👭👬)環境に財布の中を整理、バックに入れっぱなしにせず、居場所を与え定位置に保管すべきでしょうか。実は、店主もこの習慣が完全には身に付いておらず、財布を忘れて出勤したこともありますが…💦




金運体質になるには、努力も少しは必要かと、ちょっとの手間を心がけることが、開運には必要不可欠であると信じております。




物思いに耽るに最適な季節到来、ご自愛ください📚




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🌉

開運に極めて大事なことは…陰陽のバランス⚖️


令和元年の秋分の日(秋彼岸中日)は、強風の一日となりました。お墓参りをされた方もたくさんおられたことでしょうね。「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、残暑も落ち着き、清々しい秋の気配が感じられる今日この頃ですね。




季節感を採り入れた生活スタイルは、幸運を呼び込むことになります💞季節外れのものは片付けて、衣替えは、大事なイベントと言えそうですか。




季節外れの家電の出しっぱなしは、金運を掴むチャンスやタイミングを失うことに、玄関に、夏なのに冬のブーツが、冬なのに夏のサンダルが、季節と不釣り合いの出しっぱなしは、気のバランスを崩し、金運が遠ざかってしまいます。




実は、開運に極めて大事なことが、陰陽のバランス⚖️なのです。例えば、大きすぎる絵が飾ってあると、金運のバランスを崩します。壁に飾る絵は、明るい色調の大きさも部屋とか壁と絵のバランスが重要です。




風水の考え方は、『易経』の思想にたどり着くようです。太陽と月に象徴される陰陽は、一対となることでものを生み出すと考えられ、「天と地」「剛と柔」「光と影」「明と暗」「表と裏」「男と女」などが一対で陰と陽の関係にあり、森羅万象、この世のあらゆるものは、陰陽で成り立ち、時の流れとともに形を変え、絶えず変化を続けながらバランスをとりあっているとされます。




易でいう陰陽は、相反する対照的なものを引き合いにして一つの事物を正しく認識する、という思想です。対照としての捉え方を変えれば、ひとたびは陰とされたものが、ひとたびは陽となる、といったように、一つのものの持つ事物の両面と考えられます。




壁に絵を飾る、絵を主体にすれば、絵が陽で壁(部屋)は陰となり、壁(部屋)を主体に見れば、壁(部屋)は陽で絵は陰となります。風水的には、絵を飾ることによって、より良く快適な空間を演出するために、絵が有効に働くことが本意であり、陰陽(主体/客体)のバランス⚖️に尽きるということのようですよ。




話が逸れたようですね💦戻します、




季節に不釣り合いの音は金運を下げることに、風鈴は、夏の終わりに片付けるようにしてください。但し、風水専用の風鈴、浄化アイテムとしての風鈴は、例外ですよ。




セオリー浦和店では、浄化グッズ讃岐の風鈴(サヌカイト)を販売しております。サヌカイトは、1964年の東京オリンピック開会式開始を世界中に告げた音色とか、どこか儚く心地よい美しい音色は、古代のロマンを彷彿とさせ、魂の安らぎを覚えます。




埼玉県さいたま市浦和の地で、パワーストーン・天然石を主に扱っております「開運専門店」セオリー、もっともっと、開運に結び付く品揃えに努め、店主の占いをお客さまにご利用していただきたく、切に願ってやみません!尚、お客さまのご意見ご要望をいただけると、たいへん嬉しいです💗




夏の間に鳴り響いた雷も収まり、空にはもこもことした鱗雲が現れる頃とか、秋の気候をご堪能ください🖼️




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🐲

物事の本質を見抜き、未来を見通す「オプシディアン」の魅力🗼


オプシディアン(黒曜石)は、世界各地の火山地帯で産出、酸性の溶岩が急激に冷えてできた天然ガラス、漆黒の中に輝きと色彩を併せ持つパワーストーン・天然石として知られ、持ち主に堂々とした振る舞いと落ち着きを与え、健全な権力と統率力を授け、リーダーシップを発揮できるよう促してくれそうですね。




埼玉県さいたま市浦和の地で、開運専門店を営んでいる株式会社セオリー、開店当初より、魔除けお守りとしてのパワーストーン・天然石を求められてご来店されるお客さまは、たくさんいらっしゃいます。




セオリー浦和店売れ筋上位のモリオン(黒水晶)は、最も強い魔除けの石として知られておりますが、本日ご紹介のオプシディアンは、持ち主を強力に保護して、ネガティブエネルギーを跳ね返すだけではなく、溶岩と繋がりが強いオプシディアンは、受けたネガティブエネルギーを母なる大地に返還してくれると言われており、魔除けとして優れた特性のパワーストーン・天然石と言えそうですね。




精神と肉体の両方を保護、他者からの嫉妬や攻撃を跳ね返し、目標達成まで気持ちがぶれないよう、胆力を保つことができるように導いてくれそうです。




物事の本質を見抜き、未来を見通す力のあるオプシディアン、ネガティブな感情やトラウマを浄化、人生に変化をもたらす強力な作用もあり、「心眼」を象徴する神秘的な存在のオプシディアンは、長期的成功や出世、願望を叶える石としても知られ、自己変革を覚悟する人には、強い味方となることでしょうか。




リーダーとしての力を発揮させる「パワーの石」オプシディアン、朝の身支度、店主の選ぶペンダントは、何故か、オプシディアンが一番多いような気がするのですが…




春から夏を日本で過ごしたツバメが、越冬のため南方へと帰って行く時期、季節の変わり目、御身お大事に🌊




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🍏

自然界に四季があるように、人間の一生にも四季が♻️「四季運」を知れば…


人は、この世に誕生したと同時に、独自の「環境」が与えられ、人生がスタートするのでしょうね。環境とは、「運命」と置き換えても宜しいのでは。運命を生きる中、誰でもが幾度の「岐路」を経験、あのときの選択肢が今を生きていることに繋がっているのでしょう。




変えられない宿命、スピリチュアル的には自身があの世で希望(初期設定)した宿命も、一瞬一瞬の運命の岐路を生きることで、運勢が創られていくのでしょうね。




『宿命+運命=運勢』




埼玉県さいたま市大宮の地で、パワーストーン・天然石のお店として、社長店主二人でスタートしたセオリー、店主は浦和に出店を覚悟(浦和の物件は希少で容易には見付からない)、社長は本業の合間を縫って、物件探しに浦和を幾度も訪れ、願い叶い、駅前に聳え立つ31階のタワービル一階を契約することができたのでした。




誰でもが、運命の選択肢を何度も何度も掻い潜り、一喜一憂しながら自身が目標とする人生の旅路を紡いでいる不思議に、行動する背景には、人間の意志を越えた使命感が裏打ちされているのではないか、店主、誕生月を迎え、歴史に残る台風の日に生まれ合わせたことをも思い、もしかすると、自らの魂が、暴風雨を選び誕生したのではないか…思案しております💦




大宮公園と隣接している店主の自宅、本日はお店の休業日、大宮公園の中を通り抜け、氷川さまに参拝、通路は先日の台風の痕跡が残り、おみくじが結んである棚からは、おみくじがはずされ、棚は修理されている最中でしたが…




センチメンタルな秋の感傷に誘われ、上記の話に続き、「四季運」の話を聞いてくださいね🌋




人間の一生にも「四季」があるとする東洋思想、季節の巡り方は、生まれた年の干支(陽・陰)と性別(男・女)で決まり、この二つが分かれば、ご自身が今どの季節を生き、どういう生き方をすればベストなのかが理解できるようですよ。




店主、秋に生まれ、現在「春の季節」を、宿命に描かれている特殊な条件のもと、青春を謳歌しているといえそうですか、「春の季節」は、守りのエネルギーが強い時代、宿命の「春」に、株式会社セオリーを設立、毎日が会社を守り貫くという強い意志と信念で生きている実情があります。




店主のように中年期から晩年期にかけて春の季節が巡る人もあれば、春の季節が、人によっては、若い時期に巡る人もありで、占いで宿命に沿う生き方を示唆していただけることは有難いことです。




パワーストーン・天然石では、恋愛に強いセオリーですが、占いのご相談者は、仕事関係の占いを求められての男性のお客さまが続いております。是非是非、ご予約いただけると嬉しいです💗




蒸し暑い秋の夜長に、寝冷えなどなさらないように🍒




お客さまのご来店、社長店主スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております🌈

1 / 1912345...10...最後 »

▲TOPへ